お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「リフト券付き往復バスツアー」が激安!


「スノーボード上達への道」目次はこちら

スキー場ウェザーニュースの地図上で、赤い丸印が全面滑走可能なスキー場です。さらにその丸印をクリックすると、各スキー場の積雪量や一週間先までの天気予報が確認できますよ。各スキー場のアクセスやリフト料金、簡単なコースガイドや近場の温泉情報なども確認できる、とても便利なサイトなので上手く活用してくださいね。
エアーに向いた天気は、大雪の後の晴天です。雪が柔らかく、ギャップが見えやすい、そんなベストな一日を逃さないように、週間天気予報はとても大事なものですよ。気温が高い日も雪面が柔らかくなります。

エアーを初めて跳ぶ人が最初に選ぶエアーポイントは、たいてい危険な場所を選びがちです。

まずは着地が平らであること。平らな場所にジャンプ台を作り、平らな場所に着地する。でもこれは危険なのです。プロ選手のビッグエアー大会を思い出してください。失敗してゴロゴロゴロ-!!とかザザザザー!!とかなってるでしょ。「あ~だけはなりたくない」と思って平らな場所で跳ぼうするのでしょうが、本当はあ~じゃなくちゃいけないんです。着地地点が急斜面だから彼らは思いっきり跳べるんですから。なぜなら斜面では落下のショックが推進力に転化するからです。ゴロゴロゴロ-!!とかザザザザー!!とか斜面を下に向かって進むから、転び方は派手でも衝撃は少ない。柔道の受身と一緒。逆に平らな場所は、ドンッとかドスッとか言う感じで衝撃はモロに体に加わる。打ち身や、最悪の場合骨折ということになりかねません。例え着地してもヒザや腰にかかる負担が大きいのです。だから着地は斜面でなくてはいけないんです。

まあ同様の理由で、ゆっくり高くエアーをするよりは、速く遠くにエアーするほうがヒザや腰の負担、転んだ時のダメージは小さくてすみます。前回書いた「ためらいなく跳べないなら、跳ぼうとしない。これがケガをしないための鉄則」という意味が分かりましたか? スピードを出してジャンプ台に入れなければ、よりリスクが大きいんです。
スキー場が用意した着地が斜面のジャンプ台も、多くの人が跳んで着地地点が掘られてえぐれていると、平らになってしまっている場合があります。これも危険なので注意してください。

次にジャンプ台です。着地が斜面になるようにというは分かっていただけたことでしょう。大きさは「最初だから」と小さく作りますが、最低でも板の長さほどの滑走距離が必要だと思ってください。簡単に30センチほどのジャンプ台だと、「まくられて」ひっくり返って、後頭部や背中を打つことになります。これが最悪の転び方。なので最初に自作のジャンプ台を作る時は、自分の板の長さを基準に、上に跳び上がる形状ではなく、前に跳び抜ける形状のジャンプ台を作ると良いでしょう。

最初はジャンプ台のような上に向かって跳ぶアップ系のエアーよりは、クリフと呼ばれる落ち込みで跳び降りるダウン系のエアーから始めて、跳んでる浮遊感に慣れるのが良いでしょう。この浮遊感の慣れがないと、エアー直前で恐怖感を感じたり、エアー中にバランスを崩すことになり、結果クラッシュということになるからです。
なぜダウン系のエアーから始めたほうがイイかと言うと、よっぽどのことがない限りひっくり返って頭から落ちることがないからです。お尻を打つぐらいで済んでるウチに、高さや浮遊感に慣れて欲しいからです。「ビビリ」こそがエアーの最大の敵なんです。

つづく。

「スノーボード上達への道」目次はこちら

この記事が、あなたのお役に立てたならこのボタンをクリックしていただければ幸いです。


バートンスノーボード最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンスノーボード最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S上級モデル編~はこちら
バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S中・初級モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

ショーン・ホワイト新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ユシ・オクサネン新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ジェレミー・ジョーンズ新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ニコラス・ミューラー使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
テリエ・ハーコンセン使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
トラビス・ライスモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ジェイミー・リンモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
SKATE BANANA新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
BOX SCRATCHER新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ダニー・キャス新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ピーター・ライン新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
エーロ・エッタラ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
アンドレアス・ウィグ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら

スノーボード市場はこちら

「リフト券付き往復バスツアー」が激安!




大型ハイビジョン液晶テレビ最安ランキング!!
32インチ ハイビジョン液晶最安値ランキングはこちら。
32インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
37インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
40インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
42インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
46インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
47インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
52インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
55インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
57インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
60インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
65インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。


ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~ソニー最新5機種最安比較!はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~シャープ最新4機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~パナソニック最新4機種比較編~はこちら

25GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
25GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)




新作続々入荷

ティファニー専門オンラインショップ

ショップはこちら













ネットスーパー始めました!



スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。