お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「リフト券付き往復バスツアー」が激安!


「スノーボード上達への道」目次はこちら

スキー場ウェザーニュースの地図上で、赤い丸印が全面滑走可能なスキー場です。さらにその丸印をクリックすると、各スキー場の積雪量や一週間先までの天気予報が確認できますよ。各スキー場のアクセスやリフト料金、簡単なコースガイドや近場の温泉情報なども確認できる、とても便利なサイトなので上手く活用してくださいね。

エアーに向いた天気は、大雪の後の晴天です。雪が柔らかく、ギャップが見えやすい、そんなベストな一日を逃さないように、週間天気予報はとても大事なものですよ。気温が高い日も雪面が柔らかくなります。

それではエアーについて書きましょ。
以前も書きましたが、他のスノーボーダーや仲間に触発されて、エアーに挑戦される人が多いですが、リフトから見る限りステップアップを急ぐあまり、挑戦が早過ぎる人が多い気がします。「すべれるようになった。じゃあエアーしよう!」ではなく、カービング技術を手に入れてから、エアーに挑戦したほうが結果的に上達は早いです。ケガでシーズンを棒に振らないように。

ステップアップを望んでエアーをしたい人達は、「エアーができる=上手い」という図式が頭の中に出来上がってしまっているのでしょうが、必ずしもそうとは限りません。
僕の兄はグランドトリックも複雑なエアートリックもしませんが、カービング技術に関してズバ抜けたテクニックを持っています。僕のマエストロはインストラクターに指導する立場の人ですが、兄のすべりを見てホレボレしていますし、兄を非常に高く評価しています。
またバックカントリーを攻める多くの友人達はセッティングのせいもあって、「何かやって」と言われれば何でもできますが、真っ直ぐ前を向いてすべることに命を懸けて...いや、正確には命を懸けるからこそ真っ直ぐ前を向いてすべるんですよね。
そういう本当の上手さに気づくようになってくださいね。
ですから、「エアーができなきゃ...」と焦る必要はないんですよ。じっくり上手くなってからエアーしましょ!

では「もうカービングできるよ~!!」って人のためにエアー教室です。
カービングができるようになっていれば大丈夫だと思いますが、エアーに入る前にある程度スピードに対して慣れている必要があります。例えばゲレンデを20メートルほど直滑降ができるくらいのね。ハイスピードコントロールが上手ければ上手いほど、簡単にエアーは上達します。この話を、早くエアーしたい初心者の頃の友人にしたら、不満そうに「関係ないじゃん」と言っていましたが、関係大有りです。エアーするための助走に5メートル、跳んでる1メートル、着地後の5メートルの間は、ブレーキがかけられない直滑降状態なワケですよ。
ですから最低限でも10メートル以上の直滑降ができるスピード感覚は身につけていなくてはなりません。

助走の途中で怖くなってブレーキをかけてスピードを落とすのは、バランスが崩れるので失敗エアーになる可能性が非常に高いのです。「怖い!」と思ったらコースを変えて、エスケープするのが最上の選択でしょう。スピードコントロールのブレーキがエアーポイントに近ければ近いほど危険なのは言うまでもありません。ためらいなく跳べないなら、跳ぼうとしない。これがケガをしないための鉄則です。

エアーの着地では、板のフレックスでショックを吸収するので2本のエッジが同時に雪面に付くことが多くなります。2本のエッジが雪面に同時に触れている状態が、どれほど転びやすいかはこれまで何度となく読んでいただいた通りです。ですから2本のエッジが雪面に付いた状態で着地しても、必ずどちらか片方のエッジ側に重心を乗せることが要求されます。それが出来なければ、着地直後に大クラッシュということになるので、カービング技術は最低限必要なのです。その技術を持っていたとしても、エアー中にバランスを崩していると着地に成功しても、その後数メートルはコントロールできずに進むことになります。自分のエアーを見守ってくれていた仲間に激突!、なんてことのないように着地距離に余裕を持って安全確認をしてから、エアーに向かうようにしてください。

つづく。

「スノーボード上達への道」目次はこちら

この記事が、あなたのお役に立てたならこのボタンをクリックしていただければ幸いです。


バートンスノーボード最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンスノーボード最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S上級モデル編~はこちら
バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S中・初級モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

ショーン・ホワイト新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ユシ・オクサネン新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ジェレミー・ジョーンズ新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ニコラス・ミューラー使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
テリエ・ハーコンセン使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
トラビス・ライスモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ジェイミー・リンモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
SKATE BANANA新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
BOX SCRATCHER新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ダニー・キャス新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ピーター・ライン新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
エーロ・エッタラ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
アンドレアス・ウィグ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら

スノーボード市場はこちら

「リフト券付き往復バスツアー」が激安!




大型ハイビジョン液晶テレビ最安ランキング!!
32インチ ハイビジョン液晶最安値ランキングはこちら。
32インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
37インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
40インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
42インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
46インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
47インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
52インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
55インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
57インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
60インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
65インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。


ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~ソニー最新5機種最安比較!はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~シャープ最新3機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~パナソニック最新4機種比較編~はこちら

25GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
25GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)




新作続々入荷

ティファニー専門オンラインショップ

ショップはこちら













ネットスーパー始めました!



スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。