お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
約960グラムの軽量ボディにタッチパネルやワンセグチューナーを搭載し、携帯性と多機能を両立したEee PC T91MTを最安ゲット!


960グラムの軽量ボディ&ワンセグ マルチタッチ対応ミニノートEee PC T91MT最安ランキングはこちら。

■マルチタッチ対応の「Eee PC Touch」シリーズが日本上陸

 ASUSTeK Computer(ASUS)の「Eee PC」シリーズからタッチスクリーンを搭載した「Eee PC Touch」シリーズが登場した。その初代製品となる「Eee PC T91MT」は、8.9型の回転式ワイド液晶ディスプレイを搭載した小型軽量なコンバーチブル型タブレットPCだ。OSは32ビット版Windows 7 Home Premiumをプリインストールしている。

 ボディのサイズは225(幅)×164(奥行き)×25.2~28.4(高さ)ミリ、重量は約960グラムとコンパクトに仕上がっている。実測でも重量は969グラムと、ほぼ公称値通りだ。最厚部と最薄部の差も少ないため、バッグなどへの収まりもよい。Eee PCといえば、丸みを帯びたボディデザインによるカジュアルなイメージが強いが、T91MTは比較的直線的なフォルムとなっており、ビジネスツール的な雰囲気も少し感じられる。

 内蔵のリチウムポリマーバッテリー(2セル)は公称駆動時間が約5.1時間とされており、1キロ以下の重量を考えると優秀だ。詳しくは後述するが、省電力に配慮したプラットフォームの採用がこれに貢献している。従来のEee PCシリーズと同様、携帯性に優れる小型軽量タイプのACアダプタも付属する。ACアダプタのサイズは35(幅)×85(奥行き)×26(高さ)ミリ、ケーブルも含めた総重量は約215グラムだ。

 モバイルPCとして携帯性は申し分ないといえるが、バッテリーが着脱式ではなく、内蔵されていて交換できない点は気になる。

■Atom Zシリーズの基本システムを採用

 小型軽量と省電力に注力しているだけに、基本スペックは控えめだ。CPUはAtom Z520(1.33GHz)、チップセットはグラフィックス機能(Intel GMA 500)統合型のIntel SCH US15Wを搭載する。メインメモリは標準で2Gバイト(DDR2-4200)だ。背面の小型カバー内にSO-DIMMスロットが1基あり、標準で2Gバイトのモジュールが装着されている。

 データストレージは32Gバイトの2.5インチSSDを内蔵する。最近のミニノートPCとしては容量がかなり少ない点は覚えておきたい。500G バイトのWebストレージ(ASUS WebStorageサービス)を12カ月間無料で使用できる権利が付加されているので、モバイルシーンではこちらをうまく活用したいところだ。

 ちなみに今回入手した機材のSSDは、サンディスクの「pSSD-P2」を採用していた。Netbook/MID向けの低価格モデルのため、あまり高い性能は期待できないが、機械動作部品がないことによる静音性、衝撃や振動に強いSSDならではの安心感は、こういった小型軽量ノートPCにとって大きなメリットだろう。光学ドライブは内蔵せず、ゼロスピンドル構成となっている。

 付加機能としては、ワンセグチューナーの内蔵が目を引く。付属のアンテナを接続すれば、手軽にワンセグが楽しめる。視聴ソフトはサイバーリンクの「TV Enhance」が標準搭載されているが、録画には対応せず、行なえるのは視聴のみだ。TV Enhanceはタッチパネルでの操作にも対応しており、画面上で指を上下にスライドさせるとチャンネル切り替え、左右にスライドさせると音量調整、スクリーン上をダブルクリックするとウィンドウ最大化が行える。

 SDメモリーカードスロット(SDHC対応)を2基搭載するのもポイントだ。1基のスロットに大容量のSDHCメモリーカードを差したままにして SSDの容量不足をカバーしつつ、フリーになっている別のスロットでデジタルカメラなどとのデータのやりとりを手軽に行えるので重宝する。1基は左側面の奥にあって密閉型のカバーが付いており、もう1基は前面にあってダミーカードが装着されていることを見ても、こうした用途を想定したものと思われる。

 そのほかのインタフェースは、2基のUSB 2.0、アナログRGB出力、ヘッドフォン、マイク、ワンセグのアンテナ入力を備えており、液晶ディスプレイの上部には30万画素のWebカメラとアレイマイクを内蔵している。USB 2.0は左右に1基ずつあるが、左はL字型コネクタを差すACアダプタ用のDC入力がすぐそばにあり、少し煩わしく感じた。ワンセグのアンテナ入力も右側面の手前側にあり、利用時はUSBやヘッドフォンのケーブルと干渉しないよう注意が必要だ。

 通信機能は有線LANが100BASE-TXまでの対応にとどまるが、IEEE802.11b/g/nの無線LANとBluetooth V2.1+EDRも内蔵しており不満はない。

■マルチタッチ対応の回転式液晶ディスプレイを搭載

 液晶ディスプレイのサイズは8.9型ワイド、画面解像度は1024×600ドットに対応する。スケーリング機能によって、縦の表示が多少つぶれるが、1024×768ドット表示に設定することも可能だ。2ポイントのマルチタッチ機能に対応したタッチスクリーンを採用しており、ボディ右側面の手前に内蔵するスタイラスペンや指などで、画面に直接触れて操作できる。

 表示品質に関しては、タッチセンサーの影響で画面が少しくすんだような表示となっており、視野角もかなり狭い。2~3年前までの抵抗膜方式を採用したタブレットPCにはこのようなものがよく見られたが、最新の製品としてはもう少し頑張ってもらいたかった。6万円を切る低価格帯で多機能を詰め込んだため、ここは仕方がないところだ。

 ヒンジ部分は180度まで開き、さらに180度回転する2軸ヒンジとなっており、折り畳んでピュアタブレットスタイルで利用することもできる。画面の表示方向は液晶ディスプレイの左下にあるボタンの長押しで切り替えられる。ボタンを長押ししていると表示方向を示すアイコンの向きが90度単位で順次変わっていくので、表示させたい方向に向いたときにボタンから手を離せばよい。

 本体をピュアタブレットスタイルにして、付属のスタイラスペンや指で画面に触れて操作するスタイルならば、電車内などで立ったまま利用できる。 Windows 7 Home Premiumには手書き認識に対応した入力パネルやペン入力前提のアプリケーション(Windows Journalなど)が用意されており、Webブラウズ時の検索、簡単なメモやメールの作成ならばペン入力のみで十分行なえる。

 T91MTのような小型軽量ノートPCとマルチタッチ機能との相性は非常によいといえるし、タッチタイプによる本格的な文字入力を行いたい場合に対応できるキーボードも備えている。

■タッチ対応アプリケーションは多数付属するが……

 マルチタッチ機能に対応したアプリケーションとしては、壁紙作成ソフトやゲームなど6つのアプリケーションからなるWindows 7の「Microsoft Touch Pack」のほか、独自のアプリケーションとして、写真管理/アルバム作成ツールの「フォトファン」やメモ付き計算機などが用意されている。

 これら独自のツールはWindows 7のデスクトップ画面上部に常駐するランチャーソフト「Eee Docking Touch」からアクセスできる。また、タッチ操作に最適化された大きなアイコンから各種アプリケーションなどにアクセスできる全画面メニューの「Touch Gate」も備えている。全画面メニューとWindows 7デスクトップ画面の切り替えは液晶ディスプレイ下部のボタン1つで行なえる。

Microsoft Touch Packの使用感も気になる部分がある。画面の狭さやCPUの遅さから操作がもたつくことがあり、データストレージ容量の小ささも画像データなどを扱う点ではネックとなるだろう。

 Microsoft Touch Packはユーザーがタッチ機能に親しむためのとっかかりとして適したソフトではあるが、PCのキーボードとマウスによる操作になじめないユーザー向けという側面も強い。特に画面が小さなAtom Z搭載モバイルマシンのT91MTでは、その利便性をうまく発揮できないことも少なくない。

 つまり、タッチパネルとコンバーチブル型ボディを採用したことで、ピュアタブレットPCのスタイルでWindows 7をタッチ操作できる点は、電車の中や寝ころんで利用する場合などに便利だが、付属のマルチタッチ対応ソフトは使い勝手がいまひとつなものも少なくない、というのが率直な感想だ。

■小さいながらも十分使えるキーボードとタッチパッドを用意

 キーボードは主要キーのキーピッチが実測で縦15.5×横14ミリ、最上段のファンクションキーなどのピッチは同じく実測で縦12.5×横 11.5ミリと、10型クラスの液晶ディスプレイを搭載したNetbookに比べると少し小さい。

 ただし、キーレイアウトについては半角/全角キーが最上段にある程度で、操作性を阻害するような配列のクセは見られない。個人差は多少あるだろうが、慣れればタッチタイプは可能なレベルといえる。

 キーのスイッチはやや反発が強めで、カチャカチャと音が鳴るのは少し気になるが、キートップには軽くくぼみが付いていて指が置きやすく、ユニットの固定もしっかりしており、タッチ感はおおむね良好だ。

 2ボタン式のタッチパッドは少しホームポジションからずれたボディ中央に配置されている。左右のクリックボタンは一体成型されており、カチカチと少し軽い音がするが、スイッチの位置が少し高めに配置されているためか使用感はよい。

 タッチパッドにはシナプティクスのドライバが導入されており、2本指での縦横スクロールや、ページ/画像送りに使える「3本指ではじく」などのマルチタッチジェスチャー機能が利用できる。

■静音性、発熱の処理はいずれも優秀

 ベンチマークテストの結果は下記に掲載している。Atom Z520とUS15WというミニノートPCでおなじみの基本システムのため、SSDの性能がカギとなるが、Windowsエクスペリエンスや PCMark05のHDDスコアを見ると、5400rpmの2.5インチHDDとほぼ同レベルかわずかに下といったところだ。評価機に搭載しているSSD がサンディスクの「pSSD-P2」なので妥当なスコアだろう。

 このSSDは廉価版ながら不揮発性メモリのキャッシュを搭載していることでレスポンスの低下を防ぐ構造になっているのが特徴だが、 CrystalDiskMark 2.2(ひよひよ氏作)の結果にもそれは現れている。ランダムライト4Kバイトは廉価版としては高速なほうだが、ほかのライト性能やシーケンシャルリードはHDDより遅い。全体的にも特にパフォーマンス面でSSDの高速性は感じられず、ごく普通のAtom Z520システムのスコアだ。

 実際の使用感としては、Webアクセスなどがワンテンポ遅い印象はあるが、少し慣れれば特にストレスというほどではない。ただ、アプリケーションのインストール時などは待たされる印象が大きい。

 バッテリーの駆動時間はBBench 1.01(海人氏作)でテストした。ASUS独自の省電力技術であるSuper Hybrid Engineは無効にして、電源プランはOS標準の「バランス」、液晶ディスプレイの輝度は40%で測定している。20秒間隔でキーストローク、120秒間隔でWeb巡回を行う設定でテストしたところ、駆動時間は4時間32分でバッテリー残量が6%だった。モバイルPCとして実用的な駆動時間といえる。

 発熱や静音性は優秀だ。ボディの温度については、動画観賞などで長時間利用し続けていても表面が高熱を帯びることはなく、底面中央付近がじんわりと温まる程度だった。室温20度の環境でPCMark05を実行した直後のボディ表面温度は、キーボード左が32度、キーボード右が31度、パームレスト左が30度、パームレスト右が28度、底面左が38度、底面右が35度と放熱性が高い(いずれも各部の最高温度)。

 静音性に関してはファンレス設計かつSSDを搭載したモデルなので、低負荷時、高負荷時ともほぼ無音だった。テスト時の室温が20度と低いことを割り引いても、優秀な熱設計といえる。

■若干のパワー不足を割り切れるなら、買い得感が高い多機能なミニノート

 Eee PC T91MTの価格は5万9800円、店頭での実売価格は5万円台半ばから後半となっている(2010年2月26日現在)。Netbook系のAtom Z520搭載機にしては割高に思えるかもしれないが、小型軽量ノートPCとして十分な実用性を持っていることに加えて、マルチタッチ機能やワンセグチューナーなどを装備しており、バッテリー駆動時間や放熱性、静音性も問題がない。

 非力なハードウェアに少々機能を盛り込みすぎている印象はあるが、パフォーマンス面を割り切れるのであれば問題はなく、モバイルマシンで Windows 7のタッチ操作を楽しみたいユーザーにとって、買い得感は高いといえる。

■主要項目
製品名 : Eee PC
型番 : T91MT
メーカー : ASUS
発売日 : 2010年01月30日

■仕様■
本体サイズ : 幅225mm×奥行き164mm×高さ25.2mm(最厚部28.4mm)
本体重量 : 約0.96kg
消費電力 : 最大:約10.55W
付属品 : AC アダプター、電源コード、専用スタイラスペン、ワンセグTVチューナー専用外付けアンテナ、ユーザーマニュアル、ASUSサポートDVD、製品保証書
OS : Windows 7 Home Premium 32ビット 正規版
オフィス : 無し
CPU : インテル Atom プロセッサー Z520(1.33GHz)
標準メモリー : 2.0GB
最大メモリー : 2.0GB
メモリースロット : 1スロット(空き0)
HDD容量 : SSD(Solid State Drive) 32GB
搭載ドライブ : 無し
グラフィック : チップセットに内蔵(インテル GMA 500)
モニター種類 : TFTタッチスクリーンカラー液晶[WSVGA 1024×768]
モニターサイズ : 8.9型ワイド
インターフェイス : USB 2.0×2、D-Sub 15ピン×1、ヘッドホン出力×1、マイク入力×1
PCカードスロット : 無し
無線LAN : IEEE802.11b/g/n
TVチューナー : ワンセグ
バッテリ駆動時間 : 約5.1時間
その他仕様 : Webカメラ(30万画素)、Bluetooth Version 2.1+EDR、Webストレージ:500GB (ASUS WebStorageサービス)※12ヵ月間
メモリカードスロット : SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード対応スロット×2



Windows 7搭載ノートPC販売ランキング TOP10はこちら

Windows 7搭載デスクトップPC販売ランキング TOP10はこちら

この記事が、あなたのお役に立てたならこのボタンをクリックしていただければ幸いです。


最新LaVie16型ディスプレイ&ブルーレイ&Core i5搭載 ハイエンドAVノートPC LaVie L LL870WG最安値ランキングはこちら。

最新LaVie16型ディスプレイ&DVDスーパーマルチ&Core i3&ワイヤレスTVチューナー ハイスペックAVノートPC LaVie L LL570WG最安値ランキングはこちら。

最新FMV 18.4型&ブルーレイ フラッグシップAVノートPC FMVNWG90T0最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 18.4型&Core i5&ブルーレイ搭載フラッグシップAVノートQosmio G65/97L最安値ランキングはこちら。

最新型dynabook 16型&Core i3&ブルーレイ搭載ハイスタンダードAVノートTX/66PL最安値ランキングはこちら。

最新型dynabook 16型&DVDスーパーマルチ&デュアルコア搭載1台4役スタンダードノートPC TV/64L最安値ランキングはこちら。

最新VAIO 地デジ20.1型液晶&ブルーレイ&Core 2 Duoを装備する 1台3役「ボードPC」VGC-JS74FB最安値ランキングはこちら。

最新VAIO 20.1インチ液晶&DVDスーパーマルチ エントリーモデル「ボードPC」 VGC-JS54FB最安値ランキングはこちら。

最新VALUESTAR20型&DVDスーパーマルチ&Core i3搭載エントリーモデルデスクトップ VALUESTAR N PC-VN550WG6最安値ランキングはこちら。

最新FMV タッチパネル23型&ブルーレイ搭載ハイエンドデスクトップPC FMV-DESKPOWER F/G90D最安値ランキングはこちら。

最新FMV タッチパネル20型&ブルーレイ&地デジチューナー搭載デスクトップPC FMV-DESKPOWER FG/70T最安値ランキングはこちら。

最新VAIO 24インチフルHD液晶&ブルーレイ タッチパネルプレミアム「ボードPC」 VPCL129FJ最安値ランキングはこちら。

最新FMV タッチパネル式20型&Core i3&DVDスーパーマルチ搭載デスクトップPC FMV-DESKPOWER F/G60最安値ランキングはこちら。

最新FMV 15.6型液晶&Core i3&DVDスーパーマルチを装備した充実のスタンダードノートPC FMVNFG50最安値ランキングはこちら。

最新LaVie 15.6型&Core i3&スーパーマルチ搭載スタンダードノートPC LaVie L PC-LL550WG6最安値ランキングはこちら。

最新LaVie 15.6型&Celeron&スーパーマルチ搭載低価格エントリーモデルノートPC LaVie L PC-LL150WG最安値ランキングはこちら。

最新VALUESTAR20型&ブルーレイ&Core i5搭載1台3役 VALUESTAR N PC-VN770WG最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 15.6型&Core i5&ブルーレイ搭載ハイスペックAVノートQosmio V65/88L最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 15.6型&Core i3&ブルーレイ搭載 1台4役ノートPC QosmioV65/86L最安値ランキングはこちら。

最新VALUESTAR L 23型&ブルーレイ&Core i7搭載 ハイエンドモデル VL750WG最安値ランキングはこちら。

最新VALUESTAR18.5型&DVDスーパーマルチ&AthlonX2搭載 1台3役 VALUESTAR E PC-VE570WG最安値ランキングはこちら。

Windows7搭載最新FMV 20型&DVDスーパーマルチ&地デジチューナー搭載デスクトップPC FMV-DESKPOWER FG/50T最安値ランキングはこちら。

最新FMV 15.6型液晶&Athlon II&DVDスーパーマルチ搭載 エントリーモデルノートPC FMVNFG40最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 15.6型&DVDスーパーマルチ&Core i3搭載スタンダードノートPC EX/55L最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 15.6型&DVDスーパーマルチ&Celeron搭載エントリーモデルノートPC EX/35L最安値ランキングはこちら。

最新型VAIO 14型液晶&Core i3&DVDスーパーマルチを備えたコンパクトプライベートノートPC VPCCW28FJ最安値ランキングはこちら。

最新型VAIO 13.1型液晶&Core i5&WiMAXモジュール搭載したハイエンドモバイルノートPC VPCZ119FJ最安値ランキングはこちら。

最新VAIO 13.3型&長時間駆動CULVモバイルPC VPCY119FJ最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 13.3型&Core i3&パワーポイント搭載 コンパクトノートPC CX/47L最安値ランキングはこちら。

最新型VAIO 12.1型液晶&Core 2 Duo&軽量・薄型&長時間駆動ビジネスモバイルノートPC VGN-G3KBG最安値ランキングはこちら。

最新LaVie 10.1型ディスプレイ搭載 高性能ネットブック LaVie Light PC-BL130WA最安値ランキングはこちら。

最新VAIO 3色選べる10.1型液晶&Office搭載ネットブック VPCW219AJ最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 3色選べる10.1型&Atom&Office 2年間ライセンス版搭載6万円台ネットブック UX/24L最安値ランキングはこちら。

最新dynabook 3色選べる10.1型&WiMAX通信モジュール搭載5万円台ネットブック UX/23L最安値ランキングはこちら。

最新FMV 5.6型&タッチパネル&WiMAXを装備したウルトラモバイルPC FMVLUG90最安値ランキングはこちら。



大型ハイビジョン液晶テレビ最安ランキング!!
32インチ ハイビジョン液晶最安値ランキングはこちら。
32インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
37インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
40インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
42インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
46インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
47インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
52インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
55インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
57インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
60インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
65インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。


ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~ソニー最新5機種最安比較!はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~シャープ最新4機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~パナソニック最新5機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~東芝最新2機種比較編~はこちら

25GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
25GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)




新作続々入荷

ティファニー専門オンラインショップ

ショップはこちら













ネットスーパー始めました!



スポンサーサイト

テーマ:特価情報 - ジャンル:コンピュータ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。