お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


「スノーボード上達への道」目次はこちら

スキー場ウェザーニュースは各スキー場の天気予報・積雪量が確認できますよ。

スノーボード教室でインストラクターの先生に、スノーボード人生でず~~っとついて回ることを最初に教わります。
何でしょうか? 覚えてますか?一番最初に教わったこと。
それはズバリ転び方です。
嬉しくなぁ~い、って今思ったでしょ? でも転び方が上手くなれば上達は早くなるんですよ。
今回はそんな話をしてみましょう。

前回「初スノーボード前日にできること」で書いたことですが、
「転んで立ち上がって、転んでまた立ち上がる。それを繰り返しているうちに上手くなるわけですが、実は転んで立ち上がる瞬間に、エッジの上でバランスを取る練習をしています。「立てる」と「転ぶ」の境界線が見えてくると、途端に転ぶ回数は減ってゆきます。」
...ということは「転ぶ」と「上達」は紙一重ということなんです。ある程度滑れるようになると上達は一旦止まってしまいます。それは「転ぶ」回数がめっきり減ってしまうからなんです。「転ばないように」を知るためには「転ぶ経験」が必要で、あらゆる状況での「これ以上は危険」という境界線を「転ぶ」度に修正しながら誰でも上達してゆきます。ですから上達したかったら、より難しいコースを選んだりして、自ら転びそうな状況を作ってあげなければなりません。しかし「下手に転んで」ケガをしていては時間がいくらあっても足りません。つまり早く上達するためには、「下手な転び方」と「上手な転び方」を知っておく必要があるんです。

おそらく良い先生にスノーボードの基礎を教わった人は、必ず転び方について教わっているはずです。でも多くの人はそんなこと忘れてしまっていることでしょう。
だって、転び方が上手くなるより、すべり方が上手い方がいい、と思って当たり前ですから、上手くすべる方法を聞くのに夢中になって、転び方はさっさと忘れ去られてしまっているのでしょう。
車の運転でも、他の運転技術を覚えることに一生懸命で、教習中で教わったはずの「曲がる何メートル前でウインカーを出すのか?」と言うことを、すっかり忘れてるドライバーが多いですもんねぇ。ウインカーを出すのは、曲がる30メートル前ですよ。追突されないためにブレーキ前にね。
でも本当に大事なことなんですよ。ウインカーの出し方も、転び方も事故を防ぐために。

では正しい転び方は? ズバリ山側に転ぶのです。聞いたことあるでしょ?
でも「山側」って表現はすでにすべれる人の表現で分かりにくいですよね、はじめたばかりの人には。
つまり「坂の上」に向かって転ぶのです。なぜなら止まれるからです。
僕も一回、斜度40度のゲレンデで谷側、つまり下向きに転んだことがありましたが、止まれないまま20メートルもすべってしまいました。スキーヤーに止めてもらうまで。長年やってて、その時初めて「この姿勢じゃ止まるすべがない」ということに気がつきました。エッジに体重が乗らない状況では、エッジをどんなに雪に押し付けても止まらないのです。斜度40度以上のゲレンデでは気をつけましょう。
えっ、そんなゲレンデに行かないからイイって? いやいや基本はいかなる状況でも大事だという話です。

それに「坂の上」に向かって転べば、地面近いじゃないですか。そんなに痛くない。谷側、つまり「坂の下」に向かって転べは、ダメージが大きい。痛~い時はたいてい下向きです。思い出してください。一番痛~い転び方、逆エッジって下向きでしょ。バタ~ンって。ドタ~ンって。
上に向かって転べば痛くないから、インストラクターは最初から結構急な斜面に連れて行くんです。緩い斜面は上も、下も地面が同じくらい遠いから危険なんです。常に上向きに転べれば急な斜面の方が安全ですからね。

僕が3ヵ月間、山ごもりした時、一番長引いた痛みは、真っ平らな場所で転んで打った腰でした。ナニを隠そう、友達を見送りに行った駐車場の凍った水タマリの上でスッテンコロリン。その後、1ヶ月腰がズキズキしてました。どんな急な斜面でコケた時より痛かったぁ~。

「転ぶ時に上も下も選べない~!」ってお怒りも分かりますが、つまりバランスが崩れそうになったら、自分から上に向かって倒れてくださいってことです。そうすれば、板が勝手にブレーキかけてくれますから。
バランスがギリギリの状態のまますべり続けると、5メートル先の木に、10メートル先の人に衝突してしまいます。それならばその場で自ら転んでしまったほうが安全でしょ? 痛くない山側に転んだほうが安全でしょ?ギリギリになる前に、痛くない転び方が選べると考えてください。

さて、なぜ転び方が上手ければ早くスノーボードが上手くなるのかって話です。
だってハードに転べは、それでその日は終わっちゃうでしょ。せっかくスキー場まで来たのに。
でも野球選手のスライディングのように上手く転べば、どこも痛くない。
それに下向きに転んで立ち上がるのは疲れるけど、上向きに転べば簡単に立ち上がれるんです。だから余計な体力を使わないで済む。立ち上がり易ければ、当然転んでる時間が短く、すべってる時間が長くなります。

それは上級者にも言えることなんです。
トリック、エアー、ジブに挑戦するようになれば必然的に転ぶ回数が増え、また転ぶ衝撃も大きくなる。でも柔道の受け身のように上手い転び方ができれば、衝撃を上手く逃がすことができるようになります。
腰、頭、顔、胸、背中を打たないような転び方ができるようになれば(まあそのタメにもヒジ、ヒザ、お尻にパッドが欲しいところなんですが)、新しい技にも恐れず挑戦できるようになるのです。

前にも書きましたが、パッドはスノーボード用を買うと高価なので、ダイソーでバレーボール用の肘・膝パッドを買って、ウェアの下に装着しましょう。片方で105円ですから、全部で420円です。ガーデニングコーナーにもウレタン製の膝パッドがありましたよね。
昨年スノーボードを始めた友人のために、ウェアのパンツの内側にダイソーのウレタンマットを縫い付けて尻パッドを作ってあげました。転んでも痛くないし、ビンディングを付ける時もお尻が冷たくなりません。リフトの上でも座布団代わりでフィールグッド!
両膝・両肘、お尻のパッドが揃えば、怖いもんなし。いろんなチャレンジができます。
アレンジとして、リュックにバスタオルを入れて背負っていれば、背中を打っても息が止まるようなことはなくなります。
友人は後頭部のパッドが欲しいと言っていました。ニットキャップ、もしくはゴーグルベルトの内側に細工すれば、できないことはないですね。

もう一つ大事なことです。指です。スノーボードのケガで多いのは足じゃなく、手や腕、肩のように上半身が多いのです。特に初心者に多いのが、骨が細い指。転びそうになって咄嗟に雪面に手をつこうとすると突き指や骨折の危険あり。思い切り指を伸ばした状態が一番危険なので、スノーボードの時は常に指を少し曲げて構えていてください。

転び方って大事でしょ? 上手くなるために、上手な転び方を早く覚えてくださいね。


つづく。

「スノーボード上達への道」目次はこちら


バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S上級モデル編~はこちら
バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S中・初級モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

「スノーボード上達への道」目次はこちら


ノートPC販売ランキング TOP10はこちら
デスクトップPC販売ランキング TOP10はこちら

大型ハイビジョン液晶テレビ最安ランキング!!
32インチ ハイビジョン液晶最安値ランキングはこちら。
37インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
40インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
42インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
46インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
47インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
52インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
55インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
60インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
65インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。

大型プラズマテレビ最安ランキング!!
42インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。
46インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。
50インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。
54インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。
58インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。
65インチ プラズマテレビ最安値ランキングはこちら。


ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~ソニー最新5機種最安比較!はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~シャープ最新4機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~パナソニック最新7機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~東芝最新2機種比較編~はこちら

25GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
25GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)









スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。