お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「リフト券付き往復バスツアー」が激安!


「スノーボード上達への道」目次はこちら

さて今日はスリーシックスティーと呼ばれる360°スピンです。もう時期も時期ですし、オープンサイドもブラインドサイドも一緒にサクサクまいりましょう。早くしないとシーズン終わっちゃいますからね。

360°はレギュラー着地になるために、人によっては180°より楽だと言う声も聞きますが、さあ~、それはどうなんでしょ~ねぇ。僕としてはやっぱり180°でグラブもしっかりできて、飛距離を出せるようになって、さらにレイトをする余裕が出来てからのほうがイイと思いますけど。というのも180°やってる間にバランス感覚とか、上手い転び方を経験しながら手に入れることができるからね。前から書いてますが、レベルアップするに連れ、転び方が大事になってくるんですよ。ケガしないためにも急ぎ過ぎないでね。
180°で着地した後肩が流れて、クルリと更に反転してしまうことってありますよね。それはオーバースピンという、いわゆるミスなわけですが、そうゆうのが360°への予感というか、布石になります。

さてメイク台で180°を360°にするために必要なものは「気合」...ではなく「飛距離」です。まあ正確には「滞空時間」ということになるんですが、目安として2メートルほどの飛距離は最低でも欲しいですね。540°で4メートル、720°で6メートル。すでに出来る人は「そんなにいらないよ」と思っていることでしょうが、それはそう、コツさえ掴めば飛距離が短くても回れるのですが、残念なことに最初だからこそ距離が必要なんです。本当は逆であって欲しいのにね。ですから180°が出来たからすぐ「次は360°だ」と考えないで、3メートルほどのテーブルトップで滞空時間の長い180°が出来るようになってから、満を持して360°にチャレンジしてください。

オープンサイドを選ぶか、ブラインドサイドを選ぶかは180°をした感じで決めてください。後半ブラインド回転になるオープンか、後半オープン回転になるブラインドか。迷いどころはそんなトコロでしょ? まあいずれ両方やるんだから、どっちでもイイと思うけど...ウソウソ、大いに悩んで決めてくださいネ。

さて360°が180°より難しいところは「経験の無さ」です。車に乗り込んだり、自転車に乗る時に90°、小さなボートに乗り移ったり、映画館のシートに座ったり、振り向いた時に180°、そんな動きは生活の中で日頃経験しているわけですが、180°以上の回転動作と言うと...思いつかない。180°の解説の中でもしきりに「肩を回す」と書いたワケですが、360°肩を回すという経験はナカナカしないので、飛び出す前やる気マンマンでも180°回ったところで肩の回転がいったん止まってしまいます。後は惰性でせいぜい90°。
180°レイト180°というワザはハイテクですが、実は360°初心者が必ずやってたりして、そう考えると結構オモシロイ、ハハハ。えっ、笑ってる場合じゃないって?
話がそれましたが、その場で右回りに360°、左回りに360°してみて、楽に回れるほうからやってみるのがイイかもしれません。

ということで練習としては、360°回る経験を積むことです。いわゆるイメトレですね。止まることなく360°回る感覚を体にしみこませましょう。方法はミナサマそれぞれに考えてみてください。例えばアナタがレギュラースタンスだったら左足を軸足に、ヒザを曲げたいつものすべる時のフォームのまま360°回ってみる、とかね。今やってみると、絨毯が痛むか、靴下に穴空きそうです。どんな方法であれ、大事なのは首を回りたい方に向けて、肩を回すこと。重心が高ければ回転は鈍り、低ければ速い。回転軸が体の外に飛び出してしまうと180°で止まってしまうので、180°の時よりコンパクトに回るイメージを持つことが必要になるでしょう。

次にその場でジャンプして360°、回れますよね? アナタはオープン、ブラインドのどちらがやりやすいですか? 回れなかったら、もう少し180°で経験を積みましょう。180°エアーして着地しても、そのまま肩を回してバター。そうやって360°肩を回し続ける感覚に慣れましょう。

そこまで予習ができたら、次回は具体的な回り方を説明します。

つづく。

「スノーボード上達への道」目次はこちら

この記事が、あなたのお役に立てたならこのボタンをクリックしていただければ幸いです。


バートンスノーボード最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンスノーボード最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンビンディング最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~MEN'S全モデル編~はこちら
バートンブーツ最安割引比較一覧~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S上級モデル編~はこちら
バートンMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~MEN'S中・初級モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sスノーボード最安ショップを探せ!~WOMEN'S全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sビンディング最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

バートンMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら
バートンWOMEN'Sブーツ最安ショップを探せ!~全モデル編~はこちら

ショーン・ホワイト新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ユシ・オクサネン新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ジェレミー・ジョーンズ新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
ニコラス・ミューラー使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
テリエ・ハーコンセン使用新作モデル最安ショップを探せ!はこちら
トラビス・ライスモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ジェイミー・リンモデル新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
SKATE BANANA新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
BOX SCRATCHER新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ダニー・キャス新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
ピーター・ライン新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
エーロ・エッタラ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら
アンドレアス・ウィグ新作スノーボード最安ショップを探せ!はこちら

スノーボード市場はこちら

「リフト券付き往復バスツアー」が激安!




大型ハイビジョン液晶テレビ最安ランキング!!
32インチ ハイビジョン液晶最安値ランキングはこちら。
32インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
37インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
40インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
42インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
46インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
47インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
52インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
55インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
57インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
60インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。
65インチ フルスペック液晶最安値ランキングはこちら。


ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~ソニー最新5機種最安比較!はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~シャープ最新4機種比較編~はこちら
ブルーレイレコーダー最安ショップを探せ!~パナソニック最新4機種比較編~はこちら

25GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(1回録画用)
25GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)
50GB ブルーレイディスク最安ランキング(繰り返し録画用)




新作続々入荷

ティファニー専門オンラインショップ

ショップはこちら













ネットスーパー始めました!



スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。