お得なブログ。FC2版

世の中には情報が多すぎるからこそ、それが必ずしも必要な人に届いてないと思うんです。そこでブログを通して、僕が知ってるお得情報を必要としている誰かに届けたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

楽天市場で今一番売れているバックはこれ!






未だにすれ違う車で携帯電話をかけながら運転している人をよく見ますが、そんな運転は「お得なブログ。」はもちろん推奨しません。
運転者の携帯電話中の事故が一向に減らないことから、罰則は強化され、「運転中に携帯電話を手に持って使用したり、メールの画面を注視しているだけ」で、罰せられることになりました。

違反点数2点で大型1万2千円、普通9千円、自動二輪7千円、原付6千円の反則金が課せられます。特に運転中の携帯電話の使用により交通の危険を生じさせた場合には、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金となります。

ましてや事故を起こしてしまえば、その損害は5万円ではすみません。実際に僕も携帯電話をかけていた人に追突されたことがあります。免許の更新期間は短縮され、次回の保険料も高くなってしまいます。そんなの絶対にお得じゃありません。

皆さん気づいていらっしゃらないかもしれませんが、平型プラグのハンズフリーイヤホンマイクはダイソーなどで、たった105円で手に入るんですよ。ホームセンターでは98円でした。だから僕は3本ほどまとめ買いして2本は壊れた時の予備に車内に置きっぱなしです。プラグを刺して携帯電話をオート着信にすれば、ハイ簡単できあがり!

僕は自転車に乗る時も、買い物時も両手が使えるのでいつでもどこでもイヤホンマイクにしてます。電話でパソコン関連の質問に答える時も操作しながら答えられるからはかどるしね。欠点があるとしたら大きな声で独り言を話しているように勘違いされることと、イヤホンしたまま上着を脱ぐと静電気が耳に集中することぐらいで絶対お得ですよ。

先日の新聞の記事に交通違反取り締まりの違反者の数が載っていて、1位はシートベルト、2位はスピード違反、3位が携帯電話使用でした。運転しているほんの数分の携帯電話が違反になったり、事故に繋がるなんてモッタイナイ話ですよね。

105円なら買わなきゃ損!

□温ぱら□ 特別な旅行は憧れの高級旅館で。有名旅館も取り揃えています。

☆2月22日は“カルカン ウィスカス”「猫の日」 キャンペーン実施中♪☆
スポンサーサイト

テーマ:交通事故 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ



リフト券が当たる!


さてさて今日は何の話をしましょうかね。
昨日の新聞に原油価格が下がって、ガソリンも安くなっているとありましたが...知ってました? それでも昨年よりリッター10円も高いんですよ。最近になって少し下がってくれて、ホッとしてますがいまだにガソリンが高いですね。なので燃費の話をしましょうか。ガソリン代をいかに安く済ませるか、皆さん頭を悩ませていることでしょう。

まあ当たり前のことですが、これから車を買おうと思っている人は、低燃費車を選んでください。
ハイブリッドなら文句ないでしょう。初期費用が高いですが税金が安かったりすることを考えれば、長く乗ればお得だと思います(「です」と言え「です」と)。

なぜハイブリッドが良いのでしょう? 考えたことあります?
低回転で力の強いモーターと、高回転で力の強いエンジンが互いの弱い部分を補っているからです。

ハイブリッド以外の選択肢としてディーゼルエンジン車があります。そう、悪名高きディーゼル車。正確には、(日本では)悪名高きディーゼル車です。
というのもヨーロッパではポストガソリンエンジンとして、ディーゼルエンジンが選ばれているからです。
これは何故かというと、排気ガスの窒素酸化物は多いけど、二酸化炭素の排出量が少ないからです。つまり何が違うかと言えば、ディーゼル車は人間に有害、ガソリン車は地球に有害なんです。
ですからヨーロッパでは「人間だけ生きてても地球が壊れてしまえば意味ナイよ」という考え方。
僕はどちらかと言えばヨーロッパの考え方に賛成だなぁ、ってど~でもイイって。それがなんでガソリン車よりお得なのかって話でしたね。

まず軽油がガソリンより安い。発火点が高くて扱いやすいしね。
それにエンジンの構造上力が強く、ガソリンと較べると燃料消費率が10%良い。
BMWのディーゼル車がレースに2台出て、1,2位独占したように性能の進化も著しい。
また最新のディーゼル車は新しい気化技術、触媒技術により、排気ガスの窒素酸化物の量も激減。
昔からディーゼル車の柔らかな加速を好みディーゼルモデルを大切にしてきたメルセデス社も、新車の説明の中で、力が強く排気量を1サイズ小さくできるため、「初期費用はガソリン車に較べて高いものの、
最初の車検を終える頃には、得をすることになるでしょう」とコメントしています。

他の車を選ぶ時はむやみに排気量が大きかったり、重かったり、タイヤが太い車はなにかとお金がかかるかな。
4WDより2WDのほうが燃費が良いです。環境やライフスタイルによって選んでください。

僕も殆ど乗ってないスカイラインを軽自動車に換えようか思案中です。
http://www.zenkeijikyo.or.jp/introduction/index.html

まあそんな話が長くなりましたが、車を買う予定がない人は、タイヤに気をつけてみてください。車検でタイヤの減りを指摘されている人は、思い切ってタイヤ交換をしてください。昨今のタイヤの進化には著しいものがあり性能向上、燃費向上、さらに長持ちも期待できます。安いタイヤではなく、新しい高いタイヤを買ったほうが結果的に安くなるでしょう。
扁平率が低いタイヤの方が燃費も向上しますが、ホイールまで交換すると高くつくので、「足回りのドレスアップ」とか言って、お店の人の口車には乗らないように。

タイヤを買い換える予定もなければ、タイヤの中の空気の変わりに窒素を充填する方法があります。膨張率が小さく力の伝達力に優れ、エアー抜けも少ないです。ガソリンスタンドで頼めます。1本幾らだったかなぁ?

まあとことん出費を抑えたければ、とりあえず空気圧のチェックを。夏場膨張した空気が気温の変化と共に小さく縮んで、今の季節空気圧が下がってるかもしれません。「これから高速に乗るんで」と言えば、空気圧高めに入れてくれます。これだけでもきびきび曲がるし、燃費も良くなるし、ブレーキも利くようになります。

ガソリンに関してですが、さすがに今はいないかも知れませんが、パチンコに勝ったからって「今日はハイオクで!」ってのは意味がありません。それならオイル交換にしといてね。
ハイオクタンというのは発火点が高いガソリンのことで、レギュラーより軽油に近いのに一番高いのは不思議なもんですが。
ターボや可変バルタイ、圧縮比の高い高性能エンジンを上手く高回転させるための特別なガソリンです。高級車はだいたいハイオク(プレミアム)ガソリン指定なんですが、5000回転も回さない優良ドライバーの方々はレギュラーで良いと思うんだけどね、理由を知っていれば。うちはレギュラー入れてますけどね、自己責任で。

ガソリンは現金だったり、高額プリカだったり、専用クレジットカードなど店によって値段が違うので、お店の人に聞いてみてください。その割引次第では、こっちの店よりあっちの店のほうが安かったりしますから。まあ基本的にはセルフのほうが安いですよね。

あと旅行に出かける時は、地元の価格より出先のほうが安いということもあるので、そんな時は満タンにしてから帰ってきてね。

トルマリンなんとかとか怪しいパーツの話は置いておいて、
さて燃費の良い乗り方です。

まず第一にATモードです。エコか?スポーツか?エコを選べばもう完璧!(オイオイ)
うちのはパワフルとノーマルとスノーです。

これの何が違うかと言えば、使う回転数が違うんです。
エンジンにはスウィートスポットがあって、シンプルな構造のエンジンの場合、2000~3000回転で一番燃費が良くて、力も出ます。あとは回転数が遅くても速くても燃費は悪いと。
あらゆるオプション性能を省いて話してますが、簡単にこう覚えてください。2500回転が良いと。
エコモードやスノーモードは2500回転で次のギアに切り替える。
ノーマルは3000回転で次のギアに切り替える。
スポーツやパワフルは3500回転でギアを切り替える。
2500回転はお得で3500回転はお得じゃないということです。
じゃあ何が違うかといえば、加速が違う。

まあここまで書けばマニュアルの人はどういうギア選択をすれば良いか分かりますよね。
あんまりエンジンをブイブイ言わせればお得じゃないってことです。
意味のない追い越しや、次の信号が赤なのにアクセルを踏むようなことは避けましょう。

あとはアイドリングストップ。
信号待ちの時は...しなくていい...としましょう。ウィンカーが消えたり、特に最近の車はPCの起動時間があったりするから。
でも駐車場に入れたり、人の乗り降りや荷物の積み下ろしで止まっている時、車の外に出て会話する時、忘れ物をとり行く時、人を待ってる時、コンビニやポスト前で車を止めた時でもエンジンを止めてください。
5秒以上エンジンを止めればアイドリングストップは経済的、環境的に効果があります。たった5秒で。
発電をしたりエンジンを温めるために回転数が変化するんですが、単純に2000ccのエンジンで5分間アイドリングすると70ccのガソリンを消費します。リッター135円だとするとだいたい10円です。
「安いものだ」と思うかもしれませんが、次の給油までの間に、6回アイドリングストップすれば、60リットル給油する時に、1円分安く入れられると考えてください。
安いガソリンスタンドを探して一喜一憂してるのがバカみたいに簡単なことです。

それと雨の日はグリップロスがあるため、燃費は良くないです。
夜も遠くが見にくいせいで、同じ道を通っても、どうしても昼よりもブレーキを踏む回数、つまりアクセルを踏む回数が多くなります。他の日で済む用事なら、雨の夜の外出は避け、次の日にでも出かけるようにしてください。
車間距離を多めにとり、ゆとりある運転は燃費もよくなります(遅すぎるとダメ)。

年末年始で連休ですが、そんな休日観光地に出かける前に、観光地近くで駐車場渋滞に巻き込まれないようなドライブプランを立てることも大事です。

暖機に関しては、そもそもなぜ暖機が必要なのか多くの人は知らない。
エンジンの部品は温まって膨張することを前提に小さめに作られているので、エンジンが温まるまでは小さな隙間ができているんです。なのでそれぞれの部品をちょうど良い温かさにしてその隙間を無くし、なおかつエンジンオイルを行渡らせて、すき間を埋めるのが暖機。
でも現在の日本車のエンジン部品は形状改良や品質改良により、膨張変形をより少なくし、最初からほとんど隙間のない極細精度の組みを実現しています。
ですので日本車でしたら、大きな負担をかけないように注意すれば、そのまま走り出し、走りながら暖機しても問題ないでしょう。

最後に、こんなこと書いてる僕の実燃費はどうなのかと言えば、2000ccターボ、リアルタイム4WD車で、以前街乗り7~8キロ/リッターだった車を、今では街乗り10~11キロ/リッターで乗ってます。
遠乗りでは18キロ/リッターまでいきました。高速道路はこの2年ほど乗ってないので高速の燃費は定かではありません。
今日の給油では10.75キロ/リッターでした。
まあリッター毎1キロ多く走れるようになったと計算すると、だいたい9%の燃費削減。60リットル1回給油で54キロ余計に走れる。135円で計算すると729円得してる計算。8100円が7321円に。

燃費の良い車、燃費の良い手入れ、燃費の良い運転は、
お財布に優しい、人に優しい、地球に優しいということで一挙三得だと思ってください。、






楽天市場で今一番売れているバックはこれ!

テーマ:燃費 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

FC2Ad

Information

dumbbellex
  • Author: dumbbellex
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

ウィジェット

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

dumbbellex

Author:dumbbellex
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。